友達と励ましあいながら勉強に取り組むことができました。

原田 みのりさん

キャリアデザイン学科卒業
2017年4月 群馬大学社会情報学部へ編入学

2017年4月
群馬大学社会情報学部へ編入学

私は現在、公共政策について研究するゼミに所属しています。主に授業では、社会学、コミュニケーション論、メディア論に関して学んでいます。群馬大学では、授業の中で討論や各グループでプレゼンテーションをする機会が多く、新鮮味を感じています。
新島学園短期大学(新短)には、国公立大学へ再挑戦したいと考え入学しました。入学当初は、希望が見えずネガティブな気持ちでした。しかし、先生方やキャリアセンターの職員の方に進路について、たくさん相談に乗っていただき、友達と励ましあいながら勉強に取り組むことができました。新短に入学して、本当によかったと思っています。

新短で培ったものが自信となっています。

斎藤 留見奈さん

キャリアデザイン学科卒業
2017年4月 群馬県立女子大学文学部へ編入学

2017年4月
群馬県立女子大学文学部へ編入学

古典や日本語を中心に勉強しています。また、学芸員の資格取得も目指し、日々励んでいます。
新島学園短期大学(新短)で履修した文学、日本語教授法、日本の歴史、日本の伝統文化、そして1年次の冬から行っていた補習が、現在の学びに繋がっています。また、編入対策として選択した小論文作成法は、社会問題に対して自分の考えを深めることができ、アカデミックリーディングは、編入後の学びにつながる見方がありました。このように新短で培ってきたものが自信となっています。
新短で好きな科目を履修することは、自分を見つめることであり、自己の責任で選び決断することでもありました。キリスト教やボランティア活動をとおして多様な価値観を知ることで、より幅広い視点で物事を考えるようになりました。 これまで以上に読書やボランティア等で見聞を広め、人間性を深められたらと思います。国文学の学びを基に、これからの社会で必要な力は何かを追究していきたいです。

新島短大での学び・経験がより良い学びに繋がっています。

吉良 春菜さん

コミュニティ子ども学科卒業
2017年4月 東洋英和女学院大学 人間科学部人間科学心理学専攻へ編入学

2017年4月
東洋英和女学院大学人間科学部へ編入学

私は現在、臨床心理学の基本概念について学び「心理療法を通して表れる深層心理の世界の特徴」について研究するゼミに所属しています。カウンセリングの基本的な仕組みや箱庭療法・夢分析など、イメージという仕掛けの役割について事例研究などを通して学んでいます。子どもの事例研究も多くあるため、新島学園短期大学(新短)での2年間の学び・経験が土台となり、より良い学びに繋がっていると実感しています。将来保育の現場に出た際には、ここでの学びを活かした支援をしたいと考えています。
編入を目指すようになったきっかけは新短での日々の学びや実習からであり、保育の現場では心理学がどのような役割を果たしているのかさらに深く学びたいと思うようになりました。編入に対してさまざまな不安はありましたが、見聞を広めたり、新たに多くの友人が出来たりと、現在は充実した学生生活を送ることができ、編入を決めてよかったと心から思っています。
新短の先生やキャリアセンターの職員の方々は、進路について親身になって相談にのって下さり、サポートして下さいます。編入などに興味がある場合は、まず相談に行くなど早めに動くと良いと思います。