2016年度 公開講座

コミュニティ子ども学科「聖書の時代から現代へ」

10月15日(土)9:30~11:00

タイトル:未来へ種を蒔くキリスト教保育 ー持続可能教育(ESD)ー
講師:渡邊哲也(本学コミュニティ子ども学科教授)
場所:図書館棟1階 保育実習室
対象:一般
定員:20人
参加費:無料
持参するもの:聖書(お持ちでない方は用意いたします)

10月15日(土)11:10~12:40

タイトル:古代から現代までの料理の時間旅行-シーザーとクレオパトラの料理-
講師:後藤香織(本学コミュニティ子ども学科兼任講師)
場所:研究棟1階 調理室
対象:一般
定員:16人
参加費:1000円(材料費)
持参するもの:エプロン、三角巾、手ふきタオル

問い合わせ先・申込み方法

■受講申込みはFAX、メール、ハガキ、電話のいずれかでお名前とご住所及び講座名をお知らせください(当日参加も可)。 ■申込みと同時に受付になります。当日直接会場にお越し下さい(駐車場あり)。 〒370-0068 群馬県高崎市昭和町53 TEL. 027-326-1155 FAX. 027-324-1444

2016年度 キャリアデザイン学科 高校生向け公開講座  【終了しました】

新島学園短期大学キャリアデザイン学科は、2017年度から今までのコンセプトは維持しつつ、コース制を導入致します。それを記念して高校生向けの公開講座を下記の要領で実施致します。高校の授業とは違って、事象を深く掘り下げて考察する「大学の授業」を体験しにいらしてください。中には受験に直接役立つ授業も含まれています。毎年公開講座を楽しみにしている受講者の皆様にも配慮し、高校生のみならず、一般の方々の受講も歓迎いたします。一人でも多くの受講者の参加をお待ちしております。

7月23日(土)

9:00-9:45 大塚 敬義「ドローンを飛ばしてみよう」
9:55-11:35 前田 浩「英語の否定比較構文」
11:45-12:30 大塚 敬義「ドローンを飛ばしてみよう」

7月30日(土)

9:00-10:40 駒田 純久「『夢と魔法の国』を支える人たち」
10:50-12:30 高山 有紀「平家物語の名場面を読む」
※7月23日(土)大塚敬義講師担当の「ドローン飛ばしてみよう」は同一講義の繰り返しとします。この講座のみ受講者を高校生(2016年3月卒業の方を含む)に限定し、各回につき6人を定員とします。 ※その他の講座は連続講義(45分×2回)として定員を100人とします。
講師 大塚 敬義専任講師(情報工学)
タイトル ドローンを飛ばしてみよう
受講者 高校生(2016年3月卒業の方を含む)
人数 1回につき6人
内容 ドローンの飛行原理をスライドで学んだ後,新島短大の体育館内で実際にドローンの操縦体験ができます。
講師 前田 浩教授(英語学)
タイトル 英語の否定比較構文
内容 No more thanやno less than などの否定比較構文についてきちんと意味が言える高校生は少ないと思います。この講義では「なぜこの形式がこの意味になるか」を論理的に解説します。この講義を受ければ、否定比較構文が受験で出題されても怖くなくなります。
講師 駒田 純久教授(経営学)
タイトル 「夢と魔法の国」を支える人たち~TDRの経営学とキャリアデザイン
内容 東京ディズニーリゾートを題材にして、 1.「経営学」という視点でTDRを分析する、 2.「キャリアデザイン」という視点でTDRで働くことを考えます。
講師 高山 有紀准教授(日本教育史)
タイトル 平家物語の名場面を読む
内容 中世軍記物語を代表する作品であり、歴史史料としても有名な「平家物語」の名 場面のいくつかを読みます。作品の背景にみられる思想や、登場人物の描かれ方に注目します。