コミュニティ子ども学科 留学生・帰国子女入試

1. 募集人員

若干名(第1期~第3期とも)

2. 試験日・会場等

  第1期 第2期 第3期
出願期間 2018年
11月 1日(木)~
11月 8日(木)
2018年
12月 3日(月)~
12月 6(木)
2019年
1月16日(水)~
1月21日(月)
試験日 2018年
11月17日(土)
2018年
12月15日(土)
2019年
2月 4日(月)
試験会場 新島学園短期大学 新島学園短期大学 新島学園短期大学
合格発表 2018年
11月22日(木)
2018年
12月20日(木)
2019年
2月 7日(木)
入学手続期間 2018年
11月26日(月)~
12月 7日(金)
2019年
1月 7日(月)~
1月18日(金)
2019年
2月12日(火)~
2月26日(火)
春学期学費納入締切 2019年
3月20日(水)
2019年
3月20日(水)
2019年
3月20日(水)

3. 出願資格

日本以外の国籍を有し、学校教育法第1条に規定する学校の教育を受けるために来日した人で、以下の資格・条件のすべてに該当する人。

(1)資格

2019年3月31日現在で、日本または外国において、学校教育における12年の課程を修了(見込み)の人。

(2)条件

ア)「出入国管理及び難民認定法」により「留学」または「就学」、「定住者」あるいは「短期滞在(受験)」の資格を有していること。
イ)2018年6月、11月に実施される「日本留学試験」(独立行政法人学生支援機構主催)の受験科目「日本語」を受験し、総得点が200点以上であること。
ウ)入学後は、本学の授業を受けるに足る日本語の能力を有すること。
エ)確実な身元保証人がいること。身元保証人は日本国内に居住し、一家計を立てる成年者で、本人の学費と一身上に関する一切の責任を負うことのできる人とします。

4. 帰国子女の出願資格

日本国籍を有する人で、原則として保護者の海外勤務に伴い、外国で正規の学校教育を受け次のいずれかに該当する人。

  1. 外国において、外国の学校教育の12年の課程のうち最終学年を含む2年以上継続して在籍した人、及び外国において学校教育における12年の課程を修了した人に準ずる人で文部科学大臣の指定した人。なお、2019年3月31日までに卒業見込みの人も含みます。
  2. 中学校・高等学校を通じ、原則として3年以上継続して外国の教育課程に基づく教育を受け、帰国後日本の高等学校に入学し、2019年3月31日までに日本の高等学校を卒業見込みの人。ただし、日本の高等学校における在籍期間が原則として1年半未満の人。
  3. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した人。
  4. 国際バカロレアの資格を取得し、年齢満18歳に達した人。

5. 選抜方法

小論文100点、面接50点(合計150点)

6. 試験科目及び試験時間割

受付 9:30~9:50
試験に関する注意・説明 9:50~10:00
小論文 10:00~11:00
面接 11:10~

7. 提出書類一覧

それぞれの選抜形態で必要な書類を○印で示します。

提出書類 内容 留学生等 社会人
入学願書 本学所定用紙、写真貼付
調査書 出身学校長作成、成績証明書でも可
卒業証明書 高等学校の卒業証明書または、出願の資格を証明する書類
入学検定料納入票 入学検定料10,000円を納入の上、裏面に振込確認票(1)を貼付。表面に写真貼付
受験票 本学所定用紙、写真貼付。
受験票送付用封筒 住所と宛名を明記し362円の切手を貼付
合否関係書類送付用封筒 住所と宛名を明記し795円の切手を貼付
履歴書 和文で記入
外国人登録済証明書 取得済みの方のみ  
パスポートの写し    
身元保証書等 (1)身元保証書:本学所定、
(2)身元引受経緯書:本学所定、
(3)所得証明書、
(4)印鑑証明書、
(5)誓約書:本学所定
(1)(2)には印鑑証明印を捺印
 

※外国の書類が英文以外の場合は、和訳または英訳を添えて下さい。
※なお、留学生の場合、入学が許可されたにもかかわらず、本人の事情により在留資格認定証明書が不交付となった場合は、入学許可が取り消されます。その際、学費は返納します。

8. 出願書類提出方法

新島学園短期大学事務室に直接ご持参くださるか、郵送の場合は必ず簡易書留としてください。
出願締切日必着です

社会人・留学生は学費の減免措置を実施しています