教員からのアドバイス

入試部長

前田 浩 教授

新島短大は2017年度から生まれ変わります。2つある学科にコースが誕生します。でも、安心してください。今までの学科のコンセプトは変わりません。
新島短大の強みは「人」です。教職員は、時には優しく、時には厳しく、学生のことを人一倍考えて教育・サポートにあたっています。ですから、新島短大にはアットホームな雰囲気があります。また、就職・進学等の進路についても、学生の夢をかなえるサポートをしています。
新島短大は、就職にも進学にも強い大学です。受験生の皆様、是非本学のオープンキャンパスにいらして、本学の教職員や学生と話し、アットホームな雰囲気を体験してください。皆様のお越しをお待ちしています。

在学生たちからのアドバイス

キャリアデザイン学科 1年

村井 文香さん

オープンキャンパスには是非参加をしてください。新島学園短期大学(新短)の雰囲気や学生スタッフを見ていただければ、元気が溢れる学校だということが分かると思います。新短へ入学したいという気持ちをより一層大きくし、勉強に励む事もできます。また、面接の際にもオープンキャンパスに参加をした時の事を面接官に伝えることで、より熱意を感じてもらうことが出来ると思います。

コミュニティ子ども学科 2年

芝 綾理沙さん

オープンキャンパスに積極的に参加することをおすすめします。何度も参加することによって、保育に関する様々な模擬授業を体験できたり、学校の雰囲気や新島学園ならではの良さがわかったりすると思います。また、面接の時にもオープンキャンパスに参加することで、より具体的な内容を話すことができ、面接を担当される先生にも入学したいという思いが伝わりやすくなるでしょう。あまり緊張せずに自分の言葉でわかりやすく伝えられるよう、頑張ってください。