特別チャペルアワーが行われました

投稿日:2016.06.29  トピックス

2016年6月21日(火)10:40~12:10 本学礼拝室

季刊『Ministry』『キリスト教新聞』編集長としてご活躍の松谷信司さんをお迎えし「サブカルからひもとくキリスト教」との題でお話をいただきました。現代日本は空前の宗教ブームにあり、キリスト教や聖書からインスピレーションを受けたアニメーションや漫画等がサブカルチャーとして日本に深く浸透しているという大変興味深い内容でした。講演会前に、軽音楽部有志と聖歌隊による「残酷な天使のテーゼ」の演奏もあり、普段の讃美歌から始まるチャペルアワーと異なる趣向も好評でした。学生・一般約230名の参加がありました。

2016-06-21-01

2016-06-21-02