「野外チャペルアワー」と「わかちあいカフェ」が開催されました

投稿日:2017.05.09  トピックス

5月2日(火)10:40~、風薫る新緑の中、「恵みをわかちあう」というテーマで野外チャペルアワーが本学中庭で行われました。宗教主任によるイエス様が5つのパンと2ひきの魚を多くの人に分け与えたという聖書のお話、学生によるボランティアや震災の体験についての奨励がありました。そして、学生教職員200人以上が手をつなぎ大きな一つの輪となって祈りを捧げました。

同日のお昼休みには、ボランティア学生が中心になり、心を込めて作ったマドレーヌやクッキー等のスイーツで「わかちあいカフェ」をオープンし、募金活動を行いました。3万4千円の募金があり、東北教区被災者支援センター・エマオと熊本YMCAを通して、東日本大震災と熊本地震の被災地へお送りします。